努力すれば報われる!?薬剤師の転職して良かったことは?

転職して良かったことは?

幸せな転職

薬剤師の転職では、不安を抱えながらでも一歩を踏み出したことで、幸せをつかめた人が多数います。

 

薬剤師の職場は女性が多く、「人間関係の改善」を転職の理由に挙げる薬剤師さんも多いようです。

 

実際に「様々な点を総合して前職よりも仕事への満足度が上がった」という方が多く、転職によって以前よりもハッピーな毎日を送っていることがわかります。

 

「努力すれば報われる」ということでしょうか。

 

「働き方にこだわりたい。」「キャリアアップしたい」「人間関係の良い職場にうつりたい。」と、お考えなら、一度、転職支援サービスの診断を受けてみてはいかがでしょうか。

 

薬剤師さんに聞いた転職してよかったと思うこと

・やりたことができるようになった。
・勤務時間が変わった。
・収入が上がった。
・やりがいが増えた。
・毎日が楽しくなった。

 

転職のメリット

薬剤師は有資格。一生モノの確固たるスキルによって、売り手市場の状況が続いています。
転職のメリットは大きく分けて二つに大別されます。

 

1)待遇アップ

「勤務時間の変化」「収入が上がった」など。
また、待遇面ということではありませんが、「通勤が楽になった」という方も。

 

2)メンタル面が満たされる

「やりたいことができるようになった」、「毎日が楽しくなった」など。
中には「家庭と両立できる働き方なので満足」といく方も。